鏡開き。

寒波が襲来した日は、
こちらでも少しだけ、雪が積もりました。

c0136736_15191464.gif



寒波が来ている頃に、
毎年、鏡開きのような気がします。
c0136736_15192462.gif


ここ数年は、毎年、小豆からぜんざいを作るようになりました。


息子Aが小さいころは、
季節の行事や慣習が後回しになって、
その上、市販のものを使ったりして時短ばかりを気にしていたように思います。

息子Aに手がかからなくなってきて、
実家の母がしていたように、
行事や慣習を迎えるようになってきました。

ハハト、オナジコトヲ、シテイル、、、そんな感覚です。

ミルスベン母、1940年生まれ、今年、74歳。
これからもまだいろいろ学ばせてもらいますから、
よろしくお願いしますね。


3連休も、息子Aは学校で頑張っております。
その日まで、あと1週間。
[PR]
Commented by tokidokitasu at 2014-01-11 19:32
鏡開きのおぜんざい。すてきな年中行事ですね。
湯気の写真を拝見するだけでほっこりと暖かくなります。
息子さんにもこの暖かさが伝わっていますね。
寒い寒い毎日、ご自愛ください・・・
Commented by futari-to-nihiki at 2014-01-12 00:22
ああ、そちらは雪だったんですね~。
ミルスベン地方で働いていたころを思い出します。
山ひとつ越えると、天気が全然違うんですよね~。
小豆からおぜんざいを!なんて素敵な!!
うちはかがみ餅さえ置いていません(;一_一)
来週かあ・・・風邪でもひいたら大変、
お母さんの暖かいおぜんざい食べて、がんばってね!
Commented by ミルスベン at 2014-01-12 10:56 x
◆ tokidokitasu さんへ。
湯気がしっかり写ってますね^^
アツアツをハフハフしながら、食べましたよ~。
雪もすでに解けましたが、今週は寒そうです。
Commented by ミルスベン at 2014-01-12 11:01 x
◆ futari-to-nihiki さんへ。
ここは、湖西沿線ではないのですが、
年に数回は積もります。
山科からこちらへ入ると、また寒くなりますし、
彦根から湖北側は、北陸の気候になりますよね。

今回は、その日のうちに解けましたが、今週末が心配なところです。。。

鏡開きと言っても真空パックになったので、
あの硬い鏡餅を割ってはないんですよ~。

ハフハフ言いながら、食べて、また、元気復活です^^
by akiwan2nyan2 | 2014-01-11 19:00 | 日々の暮らし | Comments(4)