ミリの今。皆さん本当にありがとうございます。


しばらく、PCを使わずにいたら、

またまた、たくさんのコメント!!!!!

本当にありがとうございます♪

ミリは、まだまだ生きたいのでしょう。

私は、苦しくて痛いことだけは避けてやりたいと思っているので、

このまますやすや眠るように虹の橋へいくのかな、と、覚悟もしていました。

一時期のミリの様子です。


小さな痙攣の動画です。
かわいそうで見れない方もおられるかと思います。
どうぞ、スルーなさってくださいね。

https://youtu.be/ZXWLDembyv0


この状態でしたので、また、よろっと、立てるなんて、

c0136736_11143128.gif

c0136736_11143768.gif

思えませんでした。



また、えへへ、というような表情をして、



c0136736_11144386.gif

c0136736_11144907.gif

ご飯を食べることができるようになるなんて、

思えませんでした。


動物病院では、

肺炎の治療目的で、抗生物質の注射を1本受けただけです。

低血糖改善のために、病院から処方された50パーセントのブドウ糖を、

誤嚥しないように少しずつ与えただけです。


c0136736_11152923.gif
こんなのも与えました。

少し食べるようになってからは、

低血糖予防と、カロリー補給のために、

好きな餌を砂糖水やはちみつでふやかし、与えました。

5・3キロあった体重は、4・2キロになり、

ますます、筋肉も削げ落ちましたが、

ミリは立ち上がりたいのです。

本当にすごいです。

少し歩けるのですが、すぐにひっくりかえってしまうので、

私の目が届く時は、サークルから移動させ、

好きなように過ごさせています。

転びながらも、座らせた場所から、別の場所へ、自ら移動するときもあるんですよ。


c0136736_11150881.gif

身だしなみを整える余裕があるときもあります♪


c0136736_11145914.gif

深い眠りに入ってしまうと、

動かしても、立たそうとしても、

ごはんを鼻先につけても、目が覚めない時もあります。

食べないと、血糖値も下がります。

飲まないと、糖尿病があるために、

もともとドロドロな血液が、更にどろどろになって、

どこかの血管を詰まらせてしまうかもしれません。

どうしたもんじゃろの~、と頭を抱えていても仕方がないので、

回復してきたことを喜ぶことにしました♪

少しでも飲めるように、
食べられるように、、、、工夫して、促すしかないですね。








ミルスベンは、先日、お味見。

c0136736_11152265.gif

普通の雪見だいふくのほうが、好きかも(*^_^*)

あくまでも、ミルスベンの感想です。


今日は久しぶりによいお天気で、

わんにゃん用品を洗いました058.gif












[PR]
by akiwan2nyan2 | 2017-01-28 16:40 | 犬(ミリ)(糖尿病犬)