気持ちを立て直して。


ミリの3回目の月命日が過ぎて、

10年近くミリの基本となる身体を作ってくれた、インスリンや注射器、

約10ヶ月の間、ミリの腎臓や、脱水状態を助けてくれた、

点滴セットなどを病院へ返却、処分していただきました。

まだ、生きて行けるだろうと、新しいものを購入していたので、

それは返却し、

最後に使っていた開封済みのインスリン、注射器1本は、

まだ、手放す気になれず、冷蔵庫の隅に置いてあります。

c0136736_21573099.jpg
使用済みの注射器・針、
開封していない注射器・針など、たくさん。

c0136736_21574159.jpg


何となく、

朝晩のインスリンのない生活に慣れてきたところです。



それが、
また、インスリンの助けを借りなければいけないことになりました。


今度は、昨年か、一昨年、日本で承認された猫用インスリンです。




c0136736_21575316.jpg


先日、スピカが、糖尿病と診断を受けました。

今、

インスリン導入にとりかかっています。

インスリンの量が決まれば、

落ち着くはずです。

ミリがそうであったように、

スピカもまた、日常の生活を普通に過ごすことができるはずです。

普通に過ごしながら、年を重ね、スピカの寿命をまっとうできるはずです。

c0136736_21580986.jpg


スピカ、一緒に生きよう。

c0136736_21581992.jpg


ママしゃんは、

君の生きるお手伝いをするからね。

今はまだ、少し、覇気がなく、しんどそうですが、

血糖値のコントロールができれば、

また、元のスピカにもどるはずです。

c0136736_21583022.jpg


バラが咲き始めました。

ミリ、

香りが届いたかな。

c0136736_21584019.jpg



それにしても、ミリ、

なぜだろうね。

スピカが糖尿病になっちゃうなんて。


ミリの時もなんとかなったから、

スピカだってなんとかなるだろうけど、

ママしゃんは、落ち込んだんだ~。



明日からは、

気持ちを立て直して、頑張るよ。


















[PR]
by akiwan2nyan2 | 2017-05-23 21:26 |