はい。落ちこみはおしまい。

小さなルカを迎えたときの頃。


c0136736_15115283.jpg


人間と同じ臓器を持っている犬猫は、

生れたと同時に、

病気になる可能性が出てきます。

それは、人間と同じですよね。

c0136736_15115454.jpg



幸い、何の病気にもならなくても、

シニアになれば、

お薬や、人の手の介護などの、

(観察や食事の工夫も含まれます。)

お手伝いがいるようになります。

スピカは、

これからシニアになっていきますが、

少し早目に、

インスリンのお手伝いが必要になっただけです。

c0136736_15115857.jpg


ボクにしてくれたように、してあげてー。

はーいヽ(*´∀`)ノ♪



c0136736_15120157.jpg


まだ、血糖値が高くて、

痩せてきています。

喉が乾いて、しょっちゅう、

蛇口から飲みたがります。

お腹もすきます。

おしっこの量も、数倍。



ミリと同じ症状です。


悩まず、焦らず、柔軟に。

そんな気持ちで、やっていきます。


皆さんのブログを巡って、なんだか、元気になりました。



元気が出たら、食欲もUP。

ご近所さんに、おおきな絹サヤ?を頂いて、

ビールに合うよ、という調理を教えてもらいました。(大げさ)


c0136736_15120471.jpg
油でいためて、粗塩。

くくく。簡単です。


c0136736_15120821.jpg


出来立てがビールにあうねん♪

と言っておられたけれど、

ミルスベンは、ノンアルコールを呑みました。

グビッ。

c0136736_15121199.jpg

本当に美味しかった♪


旬の物って、どうしてこんなにおいしいのでしょうね♪







[PR]
Commented by tasukeai-maki at 2017-05-26 16:02
スピカちゃんのお世話で大変な日々になられると思いますが、
ママの優しい愛で包んであげて下さいね♪
なんのお役にも立てなくて申し訳ないですが、心からエールを
送らせて頂きます!でも、頑張れとは言いません、頑張りすぎて
疲れてしまっては意味がないですから。。。
これからも、ブログで様子を教えて下さいね。
私事ですが、ここしばらく悩んでいた事が、少しだけ解決に向かって
来ました。少しだけですが、気持ちが楽になりました。
まだまだ先は長いのですが、取り合えず今は何とかなるかな?。。。
って感じです。お互い、色々ありますが、ブログを楽しみにして
出来るだけ日々を楽しく過ごせると良いですねぇ♪
Commented by futari-to-nihiki at 2017-05-26 16:20
スピカちゃん、確かにちょっとしんどそうですね。可哀想に。でもミルスベンさんがついているから大丈夫!血糖値が落ち着けばまた元気になりますよね!
アスランが病気になってから、ああ。犬猫と暮らすってこういうことなんだな~と実感しています。
可愛い、可愛い、だけではないんだなと。それでも、介護大変でも、愛おしいですね
Commented by pinochiko at 2017-05-26 20:24
スピカちゃ~ん!何にも心配しなくていいよ。
そしてミルスベンさんも、精一杯のことをするだけでいいのです。ただそれだけ。
気楽に気長に付き合っていくしか無い気がしますよ。
だから美味しいもの食べて笑って、スピカちゃんとの時間を楽しんでくださいね。
Commented by tarohanaazuki at 2017-05-26 21:39
そうそう↑みんな何かしら気がかりがありますからね。
先のことを心配しすぎて今がおろそかになったらもったいないです。
不調や悩みと上手に付き合いながら、みんなで頑張りましょうね♪
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-05-27 11:55
◆ tasukeai-makiさんへ。
コメントありがとうございます♪

お悩みが、解決に向かっているとのこと、よかったです。
悩んでいるときが一番苦しいですもんね。
私も、悩んでも状況は変わらないので、
自然と前を向くしかないんですよね。

また、みんなの状況を記事にしていきたいと思います♪
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-05-27 12:02
◆ futari-to-nihikiさんへ。
コメントありがとうございます♪
そうなんです。
久しぶりに見た友人が、
もうさー、トラっぽくないやん!と、ホロリ。
はやくインスリンが活躍してくれないかな、、と願うばかりです。
アスラン君も、リキ君も、人の手がないといけないですもんね。
ごまめさんこそ、倒れてしまわないようにしてくださいね。

そうですよね。
私も痛感。多分これからも、痛感すると思います。
でも、飽きっぽい私が、犬猫と暮らすことに飽きたことがないのです。
きっとごまめさんもそうでしょう~。

みんなの命がどんな形でも、輝くこと。
そうなりますよね、きっと。
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-05-27 12:05
◆ pinochikoさんへ。
コメントありがとうございます♪

は~い!もう、運命を恨んだのはおしまいです。
今まで通り、気長に付き合っていこうと思っています。
気候もいいので、私も楽しみながら、
過ごそうと思います(#^.^#)
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-05-27 12:08
◆tarohanaazukiさんへ。
コメントありがとうございます♪

そうですよね。
ワンニャンのことだけじゃなく、みなさん、気がかりなことは、ありますもんね。
ほっておいたら解決することと、
少し、手を出せば何とかなりそうなこと、など、
形は違えど、生きていると何かとあります。

ありがとうございます^^また、私やみんなの日常をぼちぼち記事にしていこうと思います。

Commented by tokidokitasu at 2017-05-27 20:22
スピカちゃん、病気はたいへんだけど
はやく分かってよかったね・・・と思います。
ミルスベンさん、大変だけど支えてあげてくださいね。
はやくお薬のコントロールができて、
スピカちゃんのいつもの調子がもどりますように!!
Commented by しろ at 2017-05-27 21:53 x
こんばんは~。
ほんと、目の前のやるべきことを淡々とこなしていけば、
また、新しい日がはじまりますよね♪

ラッキーも今は小康状態でゆかドン(私達の食事時におすそ分けを
要求するしぐさ)が昨日から復活しました。そんなささいなことに
嬉しさを感じます(^^)

スピカちゃんも、もうちょっとすれば普通の日々が戻ってきますよね♪
Commented by shing_k at 2017-05-27 22:50
スピカちゃん、ミルスベンさんの家の子でラッキーでしたね。こんなに上手に看病してくれる飼い主さんは、めったにいないですから。

スピカちゃんのお話し、たくさん聞かせてくださいね。
Commented by げんのおっかぁ at 2017-05-28 23:09 x
うん、うん、って頷きながら読ませていただきました。
おちこまないなんて無理ですもん。
落ち込んでから自分で、はい、落ち込みはおしまい。って決めるのっていいですね(^ ^)
ミリちゃんが応援していますね。
ミルスベンさんに託されたお仕事なのかな・・・。
赤ちゃんルカちゃんを見つめるミリちゃんもしっかりお仕事してますね〜( ^ω^ )
スピカちゃん、お薬の効果出ますように・・・。
ミルスベンさんも絹さや効果でお疲れも回復しますように。
Commented by tstthome at 2017-05-29 15:57
こんにちは。
ミリちゃん、小さなルカちゃんを観察中ですね^^
ちょっと困り顔も可愛いです。
そうですよね、できたてほやほやから老化へ向かって
まっしぐらなんですもの。みんな一緒。
スピカちゃんが安定して過ごせるように
こちらものんびりと構えて!ですね。

青々とした絹さや・・よりだいぶ大きいみたい~
炒めただけ?かしら 美味しそうです。
栄養もたっぷりですね(^^)v
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-01 16:17
◆ tokidokitasuさんへ。
返信が遅くなって、ごめんなさい。

そうなんですよ。こんなことになってしまいましたが、
もう前向きに、インスリンを使っています。
少し症状がましになってきましたよ~。

ありがとうございます♪

Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-01 16:23
◆しろさんへ。
返信が遅くなってごめんなさい。

ほんと、そうです。
原因がわかって、治療方針が決まれば、
注射をするなり、内服をのませるなり、一日一日なすべきことをすれば、
小さな変化も見られるようになりますもんね。

ゆかドン、復活!!
嬉しいですよね♪ラッキーちゃんと、
のんびり過ごしてくださいね♪

スピカも、少し症状が治まってきたように思います^^
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-01 16:26
◆ shing_kさんへ。
返信が遅くなって、ごめんなさい。

スピカが、このおうちの子でよかった!と思ってもらえたら、嬉しいです(*^_^*)
家族がいるだけで、
安心して過ごせるのは、どの子も同じですよね♪

糖尿病の症状が、少しましになってきました。
うまくコントロールできるように、もう少し頑張ります♪
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-01 16:30
◆ げんのおっかぁさんへ。

返信が遅くなって、ごめんなさい。

そうなんです。。。ミリに続いて、スピカまで、、と落ち込んでいたんですが、
インスリンをしていくと決めたからには、
前進するしかありませんもんね~。
糖尿病の症状も少しましになってきました~(*^_^*)

ミリが教えてくれたこと、
フルに活用して、もう少し頑張りますね♪

毛がふさふさの、若かりしミリ。
本当に懐かしいですよ~。
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-01 16:43
◆チロママさんへ。
返信が遅くなって、ごめんなさい。
ルカが来た時のミリのこと、思い出したり、
ついこないだのような気もして、本当に愛しいです♪

スピカの糖尿病の症状も、
少しましになってきました。あともう少し♪
ミリが教えてくれたことを活かして、スピカに接することができるといいな、と思っています。

そうなんですよ。
採りたての大きな絹サヤ?だったので、
えぐみもなく、
オイルで炒めて、お塩だけです♪


Commented by komachimaman at 2017-06-01 23:38
ルカちゃん、こんなに小さかったんですね。

スピカちゃん、心配ですね。
セレンちゃんとけんかばっかりしていて、威勢がいいなぁって
思っていたのですが、やはり年齢がいくとネコちゃんは
いろいろと病気が出ますね。
でも、大丈夫だよ。
ミルスベンまましゃんが、ちゃんと見守っていてくれるからね。仲間もいっぱいいるからね。
がんばれ! スピカちゃん!
Commented by akiwan2nyan2 at 2017-06-04 23:09
◆komachimamanさんへ。
返信が遅くなって、ごめんなさい。

そうなんですよ^^ルカもとっても小さい時がありました♪
ミリの後をついて回って~。

ほんと!セレンとは気が合わなくって、
これだけはどうすることもできずに(泣)
すこしずつ、歩み寄ることができるといいのだけれど。

まさか、糖尿病になってしまうとは、、、。
少しでも楽に生きて行けるようなお手伝いをしていこうと思います。

こうしてみなさんに、気にかけてもらえて、
ミルスベン家のみんなは、幸せです。
ありがとうございます(#^.^#)
by akiwan2nyan2 | 2017-05-26 15:29 | 日々の暮らし | Comments(20)