ブログトップ

みんなと一緒。

akiwannyan.exblog.jp

手術。

朝、ミリとルカをお散歩に連れて行き、
そのまま、病院へ寄り、ルカを託しました。

手術は、午前の診療が終わってからです。

ルカの皮膚には、計5つの いぼ のような小さな腫瘤がありました。
術中、昨日、簡易細胞診をしていただいた箇所以外の腫瘤を、全て検査していただき、
怪しい細胞があった腫瘤を、切除する予定です。

それから、歯石除去もしていただきます。

しっかり麻酔から覚醒した夕方4時頃、お迎えに、と、いうことでしたので、
病院へ。

入口に入った途端、
先生が、
『ちょっと、大変だったんです・・・。』
と・・・。

麻酔から覚醒していく段階で、
錯乱状態になって、あばれて、縫合した傷から、再出血しはじめ、
もう少し、様子を見たいとのことでした。

夜、6時半、
再度、お迎えに。
c0136736_21522648.jpg


パニック状態が落ち着いてからは、ケージの中をガンガンと動きまわり、
ひゃんひゃん、と、
ずっと泣きっぱなしだったようです。

怖がりで、神経質で、分離不安症のルカのことをよく理解してくださってる先生が、
もう1日、病院で様子を見たいのですが、
ルカちゃんは、お家のほうが、安心して安静にするでしょう、
と、おっしゃって下さったので、
自宅へ連れて帰ってきました。

腫瘤の切除は、結局、2か所。

お洋服を着せると、大きな傷(10針縫合)になった、右の肩の傷は保護できましたので、
カラーをはずしてくださいました。
それから、もう1か所は、右の腰あたりです。ここは、2針縫合です。
c0136736_22182413.gif

自宅に戻り、
少し、お水を飲み、
少し、ご飯を食べ、
いつもの場所でスヤスヤ。。。


ルカちゃん、よく頑張ったね。
強い子だったね。

明日の朝、再診です。


病理の結果は、来週木曜日以降に出る予定です。


ゆっくりお休み、ルカちゃん。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2011-02-25 21:52 | 犬(ルカ) | Comments(2)
Commented by shima2nikki at 2011-02-26 15:19
大変だったね、お疲れ様。
やっぱりおうちが一番だよね。
Commented by ミルスベン at 2011-02-26 18:31 x
◆しましまさんへ。
いつも、コメント、ありがとう♪

ルカを病院へ託す時は、後ろ髪を引かれる思いでした。
本当に、そう。
おうちが一番いいんですよね~。
そのためには、元気でいてもらわないと。。。

私自身も、元気でいなくっちゃ、と、思っています^^
<< 薬疹。 良性でありますように。 >>