涙の理由。

一昨日の夕方から、ベガの右目がしょぼしょぼしていたことに、気が付いていました。

昨日、病院へ連れて行けばよかった、と、とても後悔です。

ミルスベン自身の診察と検査の日で、とっても疲れていたのですが、
やはり、病院へ連れていくべきでした。。。
ごめんよ、ベガ。


ベガ、昨夜、右目から、ぽたぽたと涙を流し始めました。

ベガは、普段から涙を吸収する器官が癒着しているので、
涙は流れっぱなしです。

保護した時の目が酷い状態でしたので、
一部、白濁し、芥子粒くらいの黒い点(眼球の表面の膜の、壊死)が残っているのですが、

右眼が酷く、白濁していることに気が付きました。


今朝、慌てて病院へ。
眼球の表面の膜に大きな傷が付いていました。

その傷がさらに広がって、芥子粒大の壊死した部分に達してしまうと、
大変なので、(一気に膜がはがれおちて、再生するまでに時間がかかる。)
傷を保護するために、ソフトコンタクトレンズを装着してくださいました。

傷を治そうとして、(傷に栄養を送ろうとして)、
新生血管ができているので、白濁して見えるそうです。


その経過で、傷の治りが悪ければ、
一時的に瞬膜を縫合して眼球の保護をする手術になります。

そうなりませんように。。。



あ~、また、スピカです。。。
c0136736_2245988.gif

じっと、
c0136736_2252170.gif

けなげに、
c0136736_2262658.gif

我慢する、ベガです。

抗生物質の内服薬と、
点眼薬、2種類を頂きました。

早く良くなりますように。

c0136736_2213911.gif

頑張りますけど、
カラーが嫌です。。。


ホント、ちょっと大きいね~。
c0136736_22145442.gif

少し小さいものに、変えました。


3日後、再診です。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2011-05-14 22:25 | 猫(ベガ)