ブログトップ

みんなと一緒。

akiwannyan.exblog.jp

ミリの痙攣。

ミリ、5月9日、
そして、今朝、と、けいれんを起こしました。

5月9日は、明らかな腎不全の悪化は認めませんでした。(悪いのは悪いのですが)
腎不全食をちゃーんと食べて、インシュリンを打っていますが、
この時の検査は、600以上で測定不能でした。

けいれんは、高血糖のためかもしれません。
インシュリンを打っているので、なぜその効果がないのか、
疑問に残りましたので、
翌日、1日血糖を測定して頂きました。
インシュリンの効果は、あることが判明。
少し膀胱炎があったこともあって、それが、インシュリンの効果を下げている、かも、
との話も出ましたが、
身体の炎症で、そこまで、インシュリンの効果がなくなることはない、と思うので、
あとは、脳腫瘍、などの疾患から来ているのかもしれない、とのことです。

多尿の原因は、クッシング病なども考えられるとのこと。

たとえ、脳腫瘍ができていても、MRは受けずに、
経過観察をしていこうと思っています。

けいれんをおさえるような、抗けいれん剤を使って、呼吸抑制や、昏睡におちいっても、
それは、仕方がないことだし、、、と、

今、ミリを、病院へ預けて悩み中です。

今朝の痙攣は、3分も続くものでした。

肝臓、腎臓、膵臓、糖尿、心蔵、もしかして、脳腫瘍。
消去法で、どこから引き起こされている、痙攣なのか明確にわかると、
すっきりするのですが、
そうたやすくはなさそうです。

夕方、お家にに連れて帰ってきます。


c0136736_10255371.gif



痙攣が起きても、
おさまって、少しずつ復活するなら、もう、病院へは行かずに、自宅で見守ろうかな。

痙攣が起きるたびに、
お家の様子を忘れて、また一から、
お庭の様子、家の間取り、家具の配置を覚えていくような、
記憶をたどっていくような、
そんな感じ、です。

ミリがしんどくないようにしよう。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2016-05-19 10:30 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(2)
Commented by komachimaman at 2016-05-21 22:13
ミリちゃん、つらいですね。
冷静に対処しているミルスベンさんに脱帽です。
どこが痛いのか、何をしてほしいのか、しゃべってくれたらどんなにいいでしょう。
でも、ミリちゃんはミルスベンさんが側にいてくれたら、安心できると思います。
Commented by akiwan2nyan2 at 2016-05-22 16:07
◆ komachimaman さんへ。
小町ママさん、ありがとう♪
自分に自信がないので、あれこれ悩みながら、日々過ごしている感じです^^;
酷い痙攣のあとも、手足をバタバタさせて、立ち上がろうとするんですね、動物ってそうなのかな~。野生だと寝転んでいたら襲われちゃいますもんね。
強いな~、と感心しています。
<< あわてずに。 バラより、美しい♪ >>