ブログトップ

みんなと一緒。

akiwannyan.exblog.jp

カテゴリ:犬(ミリ)(糖尿病犬)( 28 )

前へならえ!

運動会のシーズンだもん。

僕だって・・・・・








c0136736_22303379.gif

前へならえ!
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2010-10-09 22:34 | 犬(ミリ)(糖尿病犬)

ミリ、検査入院。

c0136736_22424698.jpg

                  ママしゃん、
                どこに行くんですか?
c0136736_22424799.jpg

                  はは~ん。。。。。
                  病院ですね。
c0136736_22424719.jpg

                 


3枚目の画像、
どんな言葉を入れようか、悩みます。

ボク、頑張るから、ママしゃん、心配しないでね。

または、

行きたくないです。
採血がいっぱいで、痛いんです。


か。

多分、後者の方だと思うので、
つらいのです。


朝、インシュリンを接種し、
ごはんを食べて、
8時間後の採血へ。

血糖値 113 
病院へ行く前の尿糖 3+ でした。

血糖値は低いのに、
尿糖は高いんですね。

尿糖が - の時って、
もしかして、低血糖なのかも!?

明日、夜8時まで入院し、
インシュリン接種後の血糖値の変動を見てくださいます。

先生に、夜中までお仕事させて、ごめんなさいね。
奥さん、待っておられるのにね。。。

と、言うと、

いえいえ、
ボク、今日は当直ですから~。
ミリちゃん、
今夜は、一緒に寝よな~、
と、ミリを撫でながらおっしゃいました。

この先生、まだ、お若いです。・・・絶対20代。
とても、さわやかで、
熱血で、
動物に語りかける事を忘れない、
いい先生でもありますし、
こんな息子がいたら、いいな~、
とか、
Aも、こんな青年になったらいいな~、
と思えるような先生です。

ねねちゃんを診て下さっていた先生も、
とても優しく、
穏やかだけれど、
いい治療をしたい、という熱血感のある先生でした。
この先生も、お若いです。またもや、・・・絶対20代。

院長先生のご指導のもと、
お若い先生方が、活躍されています。




ミリは、24時間の入院です。

夜8時にお迎えに行きます。

            飛んでいくからね、ミリ。



c0136736_23184786.gif

                      え~っ?
               ママしゃん、飛べるんですか~?!




たとえよ、たとえ。

それより、ベガちゃん、
中に誰かが入ってるんですか?

その格好。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-02-03 22:42 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(2)

ミリのこと。

今日、土曜日、

獣医さんからお電話を頂きました。

ミリのインシュリン変更の件です。

2月3日 火曜日、朝、インシュリンをして、朝食。

8時間後の採血に、病院へ行き、

そのまま24時間~36時間預かっていただき、

血糖値の変化をみてくださるそうです。

ミリは今、朝1回のインシュリン接種ですが、

今後は朝夕1回ずつの計2回のインシュリン接種に変更かもしれません。




         ママしゃんったら、こんな古めかしい本読んで、
c0136736_2213121.gif

                勉強しています。
c0136736_2213324.gif

[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-01-31 22:07 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(0)

愛しい命。

c0136736_18182782.gif

                   よかったです~。
                  ボク、涙が出ます。。。

c0136736_1819039.gif

                   ミリ兄ちゃん、
                  おうちにいる時間が、

c0136736_18203799.gif

                長くなったんですか~!?!?
                  嬉しいです!
                ミリ兄ちゃんがいないと、
                つまらなかったんです。。。




はい、その通りなんです。

昨日、日曜日は、
朝、私がインシュリンをし、
8時間後に血糖値の採血を受けられるように、
病院へ連れて行くだけでした。
もちろん、インシュリン接種後、
低血糖症状などに気をつけながら過ごし、
もし、異常があればすぐに病院へ行く事になります。

インシュリンには、いろいろな種類があって、
効果が最大に現れる時間、
効果が持続する時間が異なります。

私も、その効果が現れ、効果が最大になる時間には、
気が気でなりません。

撫でたり、
声をかけたり、
尿糖をはかってみたり、
ソケイ部で脈をとったり、、、
と、
すっかり ナース・ミルスベンになっています(^^;))
外出も、ままなりませんが、
昨日は、パパさんも、Aもいてくれたので、
心強かったです。

血糖値、136。
ほっと一安心。

インシュリンの量が決まりました。
あくまでも暫定です。

ただ、肝機能が悪く、
脱毛もみられ、
まだまだ全身状態は好ましくありません。

体内の電解質バランスも、
改善していませんので、
様々な内服治療も始まりました。

目に対しては、、、
多分、効果は期待できない、、と、おっしゃいましたが、
老人性白内障の点眼薬を処方していただきました。
もし少しでも進行が遅くなるなら、
それは、とても嬉しいことです。
迷うなら、お願いすることにしました。

今日から、水曜日までは、
病院へ行かずに、
朝、私がインシュリンを接種して、1日を過ごします。

ミリのストレスも、少し軽減されるでしょう。

c0136736_1843121.gif

ミリは、検査データのわりに、元気です。
おもちゃで遊んだり、
スピカやベガと、
追いかけあいをして、走り回っています。

多飲・多尿はありません。
鼻の乾きもなくなりました。

もしかして、完治したのかも、、、、
と、思えるぐらいです。



乳飲み子スピカを保護した時も、
死の淵をさまよっていたベガを保護した時も、
先日、本当のご家族に託した、
交通事故にあっていたねねちゃんを保護した時も、
なんとかなった!

いきあたりばったりだったけど、
なんとかなった。
それは、この子達の生命力。

ミリだって、きっと大丈夫。

c0136736_18541088.gif

               応援、ありがとうございます!
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-01-26 18:58 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(8)

ミリの様子。

みなさん、

やさしく、あたたかなコメント、

力強く、包容力のあるアドバイス、

本当に、
本当に、

ありがとうございます。

つい、数ヶ月前、

三毛猫・ねねちゃんを保護したときにも、

みなさんに助けていただいたばかりなのに、

また、

みなさんに助けていただいています。

いつか、みなさんにお会いして、

お礼がしたい気持でいっぱいです。





昨日、1月24日 土曜日。

朝から、ミリは活気も、元気も無く、

多量の飲水、多量のおしっこ。

気が気でなく、朝一番に検査へ。

病院でインシュリンをして、

朝ごはんをいただいて、

血糖値の変動を診ていただいています。


これまで、
血糖値は、450以上。

それ以上は、検査データが、OVER と表示されるようです。

先生は、血液を2倍に希釈して、測定もしてくださっていました。

2倍希釈でも、350~450 OVER。。。。

と、言う事は、

血糖値 700~900以上 ということになります。


私は、そのことがどういうことであるのか、理解できます。

血糖値を無理に下げようとして、インシュリンの量を急に増やして、

低血糖になることの恐ろしさも、理解できます。





実は、ミルスベン、13年前まで、

10年間ほど、ナースとして、社会に出ていました。






話が、少し、横道へそれましたね^^




昨日は、

私が、元ナースであることを、知っておられる先生が、

ミルスベンさん、

これからは、自宅でインシュリンをすることになるので、

今日は、ミルスベンさんがインシュリンを打ってくださいね、

とおっしゃり、

私が接種しました。

そのまま、ミリは病院で預かられました。




いつものようにお迎えに行き、

診察室に呼ばれると、

先生が、

ミルスベンさんがインシュリンを打ってくれたから、

血糖値が下がってきましたよ^^

って、言ってくださいました。


私が、打ったからではなく、

インシュリンの量が、血糖値を下げる範囲になりつつあっただけなのですが、

私は、その先生の優しさが身にしみました。

また、涙がポロポロ。







血液を2倍希釈することなく、

血糖値が356、、、あれっ、358だったかな。

とにかく、血糖値が下がってきました。

それだけで、どれだけ嬉しいことか!


また、明日も同じ生活ですが、

ミリの鼻の乾きも、

倦怠感も、

ずいぶんましになっています。

それでも、まだまだ、正常値には、程遠い。


頑張ります。

家庭管理についても、
先生からお教えいただき、
ただいま、
学習中です。

持っている知識をフルに活かせるように、
人間の糖尿病についても、
再学習中です。


c0136736_7373064.gif

                  大好きなミリ兄ちゃんは、
                    頑張っています。
              これからも、見守ってくださいデス。

                    
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-01-25 07:44 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(15)

検査、初日。

コメントを下さった皆様、
本当にありがとうございます。

お返事もまだなのに、
更新してしまって、ごめんなさい。



連日、病院への往復を続けています。



車の中のミリ。
c0136736_11183956.jpg


昨日、検査初日。

まだまだ、血糖値が450を切ることが無く、
インシュリンの効果がありません。
少しずつ、少しずつ、
インシュリンの量を、増やしながら、
効果をみていくようです。

病院に、ミリを託したあと、
車の中で、号泣しています。
その時だけです。
泣くのは。。。。


c0136736_11183986.jpg

こんなに、くったくのない、かわいいミリに、
お化粧、ハゲハゲの、汚い私の顔なんて、
見せられません。


お家でお留守番をしてくれている、
ルカ、
スピカ、ベガ、セレンが、

ママ、しっかりしてよ~!
ぼくら、わたしがついてるよ。

って、言ってくれているような気がするんです。

きっと、言ってくれてる。





ミリ、
ママは頑張る。
絶対に、ミリを不幸にしない。
これからの犬生を、
十分に楽しめるように、
十分に満足するように、
試行錯誤しながら、頑張っていくから。

ミリも、今、
辛い時。
お願い、乗り切って。





c0136736_11413765.gif

Aの嘆きようは、
すごいものでした。
心配で、心配でたまらないA。





ミリが糖尿病と診断を受け、
その日の夜、私は、狂ったように泣きました。

パパさんから、
生き物を飼ったんだから、
そんなこともある。。。
先生に、まかせるしか、
今は、方法はないやろ。。。

と、言われました。
冷静すぎて、
冷たい言い方に聞こえましたが、


でも、その通りなんです。

私は、爆発型。
パパさんは、爆発した私を、
消火してくれた一人でもあります。





[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-01-22 11:18 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(4)

ミリ、ホントにごめん。

昨日、1月20日 火曜日、

ミリが、糖尿病 と診断を受けました。

糖尿病による白内障の目の濁りも、

軽度見られ、

1~2ヶ月で失明するでしょう、と、言われました。

このかわいい目から、
c0136736_13453184.gif

光を奪ってしまうのは、私。

昨日は、自分を責めながら、

ミリ、ごめん、
ミリ、ごめん、
ミリ、ごめんね・・・・

ママが、悪かった、
ホントにごめん。

号泣しました。

何度も、何度も謝りました。


そんな私の涙を、
ミリは、一生懸命舐めてくれました。

今後、様々な糖尿病による合併症が出てくることが予測されます。

なぜ、糖尿病かも。。。

と、思い、診察を受けたのかは、
もう少し、落ち着いてから、
書こうと思います。

今日から、10日間ほど、
朝、絶食して、病院へ連れて行き、
病院で、食事をいただき、
時間ごとに血糖値をはかり、
その数値によって、
インシュリンの適正量を決めてくださいます。
入院してもいい、と、
おっしゃったのですが、
夜7時には、検査も終わるので、お迎えに行きます。

私は、ミリと、離れて過ごしたことがありません。
昨年の、息子の遠方での中学入試の時に、
一晩離れたのが初めてでした。
帰省も、旅行も、必ずミリ・ルカも一緒でした。

私に、何ができるでしょう。

c0136736_1356322.gif

ミリ、ママを許して。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2009-01-21 13:58 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(11)

ミリ

ミリは、可愛い顔をしている・・と思う。毛量も多く、形も作りやすいって、トリマーさんからほめられる。でも、
c0136736_1055116.jpg

c0136736_10575971.jpg

かなり、太っている・・・。小さいお顔の下に、何重にも巻かれたお肉マフラー
太らせるのは、飼い主さんですよ・・・って、獣医さんに言われたことがある。
おやつ、我慢しましょ、にゃんこ達のごはん、こっそり食べつくさないで・・・。
にゃんこ達のごはんは、ミリの届かないケージの上へ。

かわいくて、かわいくてたまらないけれど、やっぱり、も少し、やせましょう・・・。
[PR]
by akiwan2nyan2 | 2007-09-05 11:10 | 犬(ミリ)(糖尿病犬) | Comments(1)